百見は、一聞にしかず

見てもわからない事は、とりあえず聞いてみよう。

Venue 8 Proを工場出荷時に戻した経緯(いきさつ)

この間、いつも使っているWindowsタブレット(Venue 8 Pro)が、突然タッチパネルが反応しなくなり、音が出なくなり、画面も縦長に固定されてしまう。という現象が起きました。
突然といっても使用中ではなく、電源を入れたらこのような現象になっていました。
bluetoothは無事だったため、マウスとキーボードは使えました。また、無線LANも無事でした。
なので、タブレットではなくノートパソコンとして利用する分にはこれといって不自由はないのですが、せっかくのタブレットが機能を発揮できないし、そもそもなんでこういう状況になったのか分からず、ネットで原因と対策を検索しました。
結果は、原因は不明、対策は出荷時に戻す。という過酷な選択が待っていました。
冷静に考えたところ、windows updateをしてからではないのか?という何の根拠もない結論に自分の中では落ち着きそうでしたが、だからといってどうこうなるわけでもなさそうでした。


今回自分が対応した点は、
・ドライバの再インストール
 →そもそもデバイスドライバで認識されていませんでしたので再インストール出来ませんでした。
・システムの復元
 →システムの復元を利用して復元ポイントの状態へ戻す際に、エラーなく復元できたのですが、状況は変わらずでした。なので、今回のwindows updateではないのかなと思いました。
・工場出荷時にリセット
 →必要なデータだけバックアップをしてから、出荷状態にしました。すると、タッチパネルなどすべて復活しました!
後はソフトをインストールし直しています。。。