百見は、一聞にしかず

見てもわからない事は、とりあえず聞いてみよう。

CentOS7にWordpessをインストールする

一昨日から喉が痛いと思っていたのですが、今朝になって変な声になってしまいました。とうとう風邪をひいてしまいました。この時期は花粉症なのか風邪なのか良く分からないですね。熱が出たら風邪かも知れないと勝手に自分の中では思っていますが、今日のは熱は出ていないのですが喉が痛くてガラガラ声なのでもう風邪だと思います。
皆さんも風邪には気を付けてくださいね。と言っても気を付けていても引くときは引きますよね。
ということで、今日は前回からの引き続きでCentOSWordpressをインストールについてですが、インストール途中でエラーが出てしまい、つまづいてしまったのでそこも合わせて書きたいと思います。

 

www.lbblue.com
①端末を起動し、suでrootに切り替えます。

②以下のコマンドを実行し、/tmpへ移動します。

  cd /tmp


 ※wordpressyumでインストールせず、ファイルをダウンロードして解凍します。

③次に最新版を探してダウンロードします。

  wget https://ja.wordpress.org/wordpress-4.7.2-ja.tar.gz


④続いて先ほどダウンロードしたファイルを解凍します。

  tar zxvf wordpress-4.7.1-ja.tar.gz


⑤そして、/var/wwwの下へコピーします。

  cp -r wordpress /var/www/


⑥さらに、権限を変更します。

  chown -R apache.apache /var/www/wordpress


以上でwordpressのインストールは完了です。
後はApacheの設定を少し変えます。

httpd.confを開きます。不安な場合は変更する前にコピーを取っておくと良いかもですね。

  vi /etc/httpd/conf/httpd.conf


②以下の部分を追記や変更します

DocumentRoot "/var/www/wordpress"

<Directory "/var/www/wordpress">
     AllowOverride All


httpdを再起動します。

  systemctl restart httpd


以上でapacheの方も終わりです。

早速、ウェブブラウザからアクセスしてみると、、、「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。」という一文が表示されて焦りを覚えます。
あれ?手順を間違えたかな?もしかしてMySQLじゃないとダメなのかな?など色々なことが頭を横切りました。
少し落ち着いてから、グーグル先生に聞いてみるとやはりそこには答えがありました。原因はMariaDBPHP拡張が入っていないようですとの事です。
①それで以下のコマンドを実行します

  yum -y install php-mysql


②続いてphp.iniの設定を見てみます。

  vi /etc/php.ini


③以下の部分がコメントになっていたのでコメントを解除します。

  extension=msql.so


以上の事を行ってから、再度ウェブブラウザからアクセスしてみると無事にWordpressへようこその画面が表示されました。
データベース名やユーザー名などは前回MariaDBでセットアップした際の値を入力しダッシュボードへログイン出来ました。
次はメールサーバかSSLの部分か何かをやりたいと思います!

f:id:lbblue:20170213102837p:plain